コラム

周年事業の最強キラーコンテンツ!「小説/アニメ/テーマソング」のコンテンツミックスで従業員の心をひとつに!

投稿日:2022年11月17日 更新日:

周年事業の企画といえば、ロゴマーク、式典・イベント、記念品、特設サイト、社史編纂、記念動画、社長インタビュー・・・と定番コンテンツはいろいろ。

しかし、「どれもこれも特に目新しさもなく、今ひとつインパクトに欠けるんだよねー」と感じておられる周年事業ご担当者の方もいらっしゃるのではないでしょうか?そんなあなたに、とっておきの周年事業企画のアイデアをお届けします。

それは、オリジナルの「小説」「アニメ」「テーマソング」による、コンテンツミックス、です。

そもそも周年事業は誰のためにやるのか?という根本的な課題に対する答えとして、現代の周年事業では「従業員のために」行なうという考え方が主流となっています。

そこで、私たち「周年太郎」では、「自社の従業員を主人公にしたオリジナルの物語」を創作し、それをアニメ化して、主題歌をくっつけて、大きなパッケージコンテンツにしてしまいましょう、という企画をオススメしています。

わかりやすい例で言うと、昨今のJ-POPの楽曲なども、小説を楽曲化したり、それをアニメーション化してミュージックビデオとして配信したり、という取り組みがポピュラーになりつつあります。

コンテンツミックスは、自分たちの会社と事業を舞台に、そのようなエンターテインメント作品を制作する、というワクワクするような話です!従業員の皆さんの、会社に対するエンゲージメント向上にも、きっと効果的な施策になることでしょう。

とはいえ、「そんな壮大な企画、どこから手をつけて良いかわからない」というご担当者の方のために、企画制作のステップやポイントを解説。ぜひ参考にしてみてください!

コンテンツミックス制作推進ステップ

1.テーマを決める

2.スケジュールと予算を決める

3.コンテンツ毎の作家を決める

4.社内を取材し、エピソードをまとめる

5.物語(ライトノベル)を執筆する

6.物語をもとにアニメーション化する

7.物語をもとにテーマソングを作る

8.パッケージ化する

  A:小説は書籍化し記念品として配布する

  B:テーマソングもCD化して記念品として配布する

  C:アニメとテーマソングは一体化してWeb上で公開する

  D:テーマソングはカラオケにも登録してもらう

いかがでしょうか?各項目の詳細については、次回のコラムから順を追って解説していきます!

乞うご期待!

-コラム
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

関連記事

いまさら人に聞けない!周年事業の基礎知識。<周年事業のスケール・目的・メニュー>

周年事業の実施規模は「誰を対象とするか」という点によって、社内だけを対象としたレベルから、顧客や取引先を対象としたレベル、 さらに広く市場全体や社会を対象としたレベルまで、様々なスケールが考えられます …

いまさら人に聞けない!周年事業の基礎知識。<周年事業の進め方・計画〜推進編>

周年事業の組織づくりや基本方針、予算措置などの準備を終えたら、次は計画・推進へと進みます。これは大きな節目の場合、周年の1年前くらいから始めます。 計画段階で重要なポイントは「コンセプト策定」です。「 …

愛される社歌の作り方は?<社歌制作のポイント解説>

「周年太郎」では、企業の周年事業の企画アイデアとして「社歌」の制作を提案しています。 楽曲のイメージは、いわゆる従来からの社歌の既成概念にとらわれず、自由な発想で制作した方が良いと考えますが、ちなみに …

コロナ渦での周年企画のヒント・キーワードは?

コロナ渦ではリアルでの周年記念式典やパーティーなどのイベント施策はできないから、周年事業そのものを中止せざるを得ない、そう考えた企業もあるかと思います。しかし、本当にそうでしょうか? コロナ渦の今、リ …

自社周年事業の企画書の作り方は?<第一次企画書版の事例>

周年事業のご担当者になられた皆様が、まずはじめにやらなければならない作業が、一次企画書の作成だと思います。 一次企画書は、周年事業計画推進の中核となる部門(経営企画室や総務や広報部門など自社の全業務に …